小児科のご案内

禁煙外来について

タバコの煙はお子様への虐待?

禁煙外来についてのイメージタバコを吸いすぎると、自身の肺がタールによってだんだんと黒く染まっていき、肺がんなどの原因になります。そしてその煙はご自身だけでなくその周囲の人、お子様にも 多大な影響を及ぼす可能性があります。子どもがタバコの煙を吸ってしまうと・・・
■ 乳幼児突然死症候群の原因に
■ 喘息・呼吸器疾患・中耳炎・・・の原因に
■ 病気入院が増える
■ 身長の伸びが悪くなる
■ 知能の発達が劣る
■ 虫歯が増える
■ 成人後の発がん率が高くなる
・・・などの危険性いがあります。
禁煙をお考えの方、杉山内科小児科医院ではそんな方の禁煙外来をご用意いたしております。

喫煙による肺がんリスク

禁煙外来についてのイメージ喫煙習慣は、肺がんの主な原因であることがわかっています。
欧米では、たばこを吸う男性の肺がんリスクは、吸わない男性に比べ、少なくとも10倍以上と非常に高くなることが報告されています。
肺がんは治りにくいがんの代表であり、肺がんによる死亡を減らしていくためには、まず予防することが重要です。肺がんにならないようにする(一次予防)には、なんと言っても禁煙が重要です。
ご自身の身体のためにも、お子様のためにも、杉山内科小児科医院では「禁煙外来」の受信をお勧めしております。

禁煙外来での治療について

禁煙外来についてのイメージ禁煙外来とは、杉山内科小児科医院の禁煙をお考えの方の為の部署です。当院の禁煙外来は、病院ですので保険が利きます。ですので当院で薬を買うと、その分の薬代にも保険が適用されます
また、禁煙生活は理解されずらい孤独なもの…当院ではそんな方に適切なアドバイスを添えて、一緒に悩み、応援し、心の友になることをお約束します。イライラしたらすぐにお電話を! ご自分の健康のために、ご家族の健康のために・・・禁煙をお考えの方、まずはお気軽にご相談ください。